ブログ

BLOG

本当に必要な収納量とは!?

本当に必要な収納量とは!?

こんにちは
『靴は6足から増やさない』と心にきめている

整理収納アドバイザー
GRANDE いとうです。


さて、あなたが所有している『モノ』のなかで
最も数が多く、収納場所に困っているものはなんですか??

こんな質問をすると、8割の方から
『衣類です・・・』 という返答がかえってきます。


これは、お家の間取りを考える際にも大きく関わってきます。

自分たちの衣類はいったい何畳のクローゼットがあればするりと収まるのか!?
これを即答できるひとは実はほとんどいらっしゃいません。


では、どうすれば自分達にぴったりの収納のサイズを把握できるのでしょうか??


それはずばり、
畳ではなく メートルで服の量を把握する
そして、収納も、何畳あるかではなく、何メートルモノをしまえる長さがあるのか!?

を基準にする。 ということです。


服を収納してある状態のクローゼットや、ハンガーラックの長さを測ってみてください。
家族分の服が、あわせて何メートルで収まるのかはっきりした数字がでてきます。


ちなみに我が家は
わたしが 3メートル
旦那さんが 7メートル
こどもが 1メートル
という結果になりました

ということは、あわせて11メートルの収納が必要になる・・・ということです。
それにしても旦那さん7メートルって・・・ 汗

こんな方は実はウォークインクローゼットよりも
壁面が多くとれるウォークできないクローゼットがお勧めです。


なぜかというと11メートルの壁をウォークインクローゼットで確保しようとすると
服の幅分約60センチの奥行きの11メートルの長さと、人が歩くスペースが60センチ×約5.5メートル分必要となります。
するとあわせて9.9㎡(6畳) の広さが必要になります。

しかし、ウォークインにしないとなると人が歩く分のスペースが削減されるので
6.6㎡(4畳) なんと2畳分ものスペースを削減できます。


ちなみにハンガーを同じものでそろえてハンガーにかけたまま収納が可能であれば、
寝室に扉無しで壁面収納をお勧めします◎
驚くほど乾いた洗濯物をしまう手間がはぶけます。


収納のサイズを検討するときは、
ぜひ、いまある収納の長さを測って服の量を把握してみてください◎


GRANDE
伊藤 たまみ

3人兄弟の真ん中で、自由奔放に育ち、
高校で根性を 大学で建築を学び、
25歳で建築をめぐる旅にでる。

『理想の暮らし』
をもとめて高知の豊かな環境のなか
2匹のかいじゅうを育てながら
自邸を建てる夢をかなえるため奔走中。

CALENDAR

2019.10

- October -

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

STAFF

伊藤 たまみ

高知経営戦略室

伊藤 たまみ

スタッフの詳細へ

こちらのブログもおススメです

保育課 スタジオ保育実施中☆

2019.11.14

保育課 スタジオ保育実施中☆

海部 和夏

海部 和夏
3度目の正直・・・

2019.11.12

3度目の正直・・・

伊藤 たまみ

伊藤 たまみ
「価格」と「価値」の違い。

2019.11.03

「価格」と「価値」の違い。

谷村 幸一郎

谷村 幸一郎